レスポールが好きなんだ!

アクセスカウンタ

zoom RSS Epiphone SG G400 custom アンティークアイボリー その2

<<   作成日時 : 2018/01/01 21:03  

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

エピフォン製のこのギター
弾き込んでいます!
 
画像


弾いた後は、金属部分やボディを
磨いて磨いてお手入れを楽しんでます。

金属の曇りを、ギブソンのメタルパーツクリームを使って
柔らかいタオルと麺棒で磨きます。
輝きが少しずつ戻ってきてます。

ボディは、ポリ塗装用のクリーナーで汚れを落とし
皮膜をつくります。

このギターを弾いて、眺めて楽しんでいると
パーツをいじりたくなりました。
白いギターを選んだ理由のひとつにゴージャス感がありました。
白の持つゴージャス感、ネックのバインディングの白が
ゴージャス感をかもし出しています。
でも、完璧にしたい!

コントロールノブを変えることにしました。
Amazonでいろいろ検討しました。





とか、







のタイプとか






とか、






などなど、悩みましたが
決めました!

画像


画像


ゴージャス感がプラスとなりました!



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Epiphone SG G400 custom アンティークアイボリー その2 レスポールが好きなんだ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる